×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  日々»  ナガバコウホネ

ナガバコウホネ

ナガバコウホネ

ナガバコウホネ

小野川にナガバコウホネというスイレン科の植物が生息しています。千葉県内では佐原の小野川でしか見ることができない貴重なものだそうです。6月~10月頃まで黄色い花を咲かせますが小野川では水位変動が著しいため種子を形成せずに根茎を伸張させて群落を拡大していると考えられています。また水位変動で水位が高いときには水深1メートル以上になることもあり流速も比較的速いので浮葉や抽水葉を形成えずに沈水葉のみで生育しています。

町並みを散策しながら川の流れを眺めてみるのもいいものです(*^_^*)
見たことのないものがまだまだ発見できるかもしれません。

2014-09-29 11:11:43

日々   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント